求人

新居浜市の求人状況について

メモを取る女性

現在は求職者の正社員思考が強くなっております。正社員の求人で、条件の良いものは競争率が高くなっています。反面条件の悪いものは中々、就業を希望する人がいない状況となっており、その格差はどんどんと広がっているようです。企業も人材確保の為に社員の待遇面の大幅改善を行い始めています。いったい求職者はどのような仕事を求めているのでしょか。
求職者の求める仕事の条件の傾向は、給与が良くて残業が無く、休みもしっかり取れるという物です。そんなお仕事は公務員しか無いような気がします。しかし、お仕事の条件には拘りますが、仕事の内容には特に拘らないという傾向もあります。安部内閣では、現在の、働き方を変えるべく議論していますが、現在の求職者の求める仕事を反映しているのかもしれません。
確かに今までは働き過ぎる事が美徳とされてきていました。残業をしないで帰ろうものなら白い目で見られるなんて事もありました。しかし、そんな働き方は変えていこうという風潮が、各企業に生まれて来ています。決められた時間内でしっかりと結果を残すことが大切で且つ評価の基準になっています。これからもこのような時流の中、流れに乗れない企業と求職者は淘汰されていく時代になるのではないでしょうか。