求人

40歳からの転職なら新居浜市の求人情報

電話中

ストレスによるうつ病、介護離職、リストラなどさまざまな理由で転職を余儀なくされる40代以上の人が増えています。しかし、35歳限界説という言葉があるように、40代以上の人々にはハードルが高いと思われる再就職。ここは少し考え方を変えて都市部ではなく地方の求人に目を向けてみてはいかがでしょうか。
確かに都市部の方に求人数が多いのは明らかで、再就職の成功率も高いと思われがちです。しかし都市部には若い世代の人数が多いため、求人数のわりに40代以上の就職成功率が低くなってしまうのが現実です。そこで目を向けてみたいのが地方の求人情報です。
地方エリアでは若い世代を中心に人口の流出が著しく、また現役世代の高齢化も進んでいます。都市部であればリタイアしていてもおかしくない年代の人々が働いているケースも珍しくなく、社員の平均年齢が40代や50代といった企業の数も多いです。そのため40代以上であっても、地方は都市部に比べて企業に受け入れられやすい状況下にあるのです。また都市部で働いた経験があれば、そのノウハウや実績を考慮してもらえるケースもあります。このように40代以上の再就職は地方にメリットがたくさんあるので、都市部の就職活動で苦戦している方は一度地方の求人サイトものぞいてみることをおすすめします。